Magazine Oi!
2005-08-30
風っ喰らい野郎
すまねえ おふくろ
おいら また はじけちゃってよ
ほんの一年 いいや そんなに待たせねえ
三月もすれば 帰ってくるから
戸じまりだけは しっかりたのむ

すまねえ おふくろ
おいら まだ 帰れそうもねえ
ほんの二年の つもりが いつか三年四年
このごろ家の 夢ばかり見て
庭の柿の実 色づくころか

すまねえ おふくろ
おいら もう 帰ることはねえ
追われ追われて 物陰たどるだけの旅
嵐が窓を たたいた夜は
せめておれだと 思っておくれ