Magazine Oi!
トマトは種を抜いてから食え
なんて今ごろ教えられても
すでにトマトは、腹の中で芽を出して
根も張って、とっくに手遅れ
- トマト男
2011-07-09
ハイエナの王
ハイエナの群に一頭
わたしが混じって
草原を歩いている
風が何かを運んでくる
月光に耳を立て
わたしはその何かを
聞き取ろうとする
しかし、 風が運んでくるものが
人間の声ならば
耳にとどいたところで
なんの意味もない
人間の言葉とハイエナの言葉を
仲介してくれる者など
この草原にはいないのだから
冴えわたる月光に
銀の毛並みを光らせて
わたしは美しいハイエナなのだから
だから、 とわたしは思う
ハイエナの王になろう
そう決めると
笑いだけは人間の笑いが
喉からもれて、 仲間たちを訝しめる
ハイエナの群に一頭
わたしがまぎれ込んでいる