Magazine Oi!
2011-08-28
恋物語
鷲の手が生えていた
彼が好きだった
彼の屋根の上に坐っていた
髪飾りを探して
それでも手を正視することはできなかった
あいだも何もありはしないわ
娘のほうに溶けるまで
鷲の手が生えて
そんなところまで行かなければと
やがて眠ったはじめての午後

BGM: