to top page
トマトは種を抜いてから食え
なんて今ごろ教えられても
すでにトマトは、腹の中で芽を出して
根も張って、とっくに手遅れ
- トマト男
2013-06-27
記憶に似たもの

- Barack Obama Looking at Awesome Things #16: Godzilla.

その頃ぼくは、アメリカと世界のエネルギー事情に気持を取られていたから、目のすみを横切っていったゴジラのことは見逃したのだが、いや、見逃したわけではなく、目には入っていたのだが、とくに注意を振り向けることはなかった。だけど、懐かしい。けして忘れていたわけではなく、記憶には残ってる。
ある日、ある時、ビル群のむこうを、巨大なドラゴンだったり、ときには猫だったり怪鳥だったりが、通りすぎていった。そんなことがあったのをおぼえている人は多いと思う。
聞くところでは、恐竜のいた時代に人類はまだ生まれていなかったという。
けれど人は巨大な竜のことをおぼえていて、懐かしがってさえいる。どういうことなのか。あとでミシェルにもきいてみよう。