to top page
トマトは種を抜いてから食え
なんて今ごろ教えられても
すでにトマトは、腹の中で芽を出して
根も張って、とっくに手遅れ
- トマト男
2005-06-26
ベジタブルソング
売り言葉に買い言葉
むかし歌ったベジタブルソング

なんのなんの
ベジタブルソングのひとつやふたつ
おれだったら五分もあれば
仕上げるさ
ねぎと大根重ねて延べて
菊は酢の物、葵は干物
午前三時のからし蓮根
浜のきゅうりになすびを添えて
わかめ、ひじきが野菜なら
煙草、大麻もベジタブル
競りも終わった野菜市場の
京菜の陰でくすんでいても
しょうがないっていえば
しょうがないから
おれは本日ただいまも
シンギングソングライティングしてるんだが
いまいち
葉物では力が出なくて
ごぼう、にんじん、さつまいも
こってりこねて、さあどうだ
とばかり、ベジタブルソングの三つ四つ
ぶつけてみても
玉ねぎ、それも腐ったやつを
ぶつけ返されたら
負けるかなあ
いいや、負けてはなるものか
むこうが腐った玉ねぎなら
こちらは畑から採れたての
催涙エキスを貯めこんだ新鮮なやつ
五つ六つと投げ返し
泣かせてやるから覚悟しろ

むかし歌ったベジタブルソング
つい懐かしく口ずさんだが
おりから明日はハローウィン
かぼちゃの提灯ぬかりなく
もうひと勝負、ふた勝負