Magazine Oi!
2010-08-04
パン屋


見てたら言葉が浮かんだので、メモ。

パンが焼ける音
うまそうなパンが焼ける音
パン屋の親爺は
古い歌など歌って
笑ってる
パン屋が焼ける音
パン屋が焼ける音
パン屋が焼ける音

ランボー「びっくりした子供たち」(粟津則雄訳)
耳にするのは、すてきなパンが焼ける物音。
パン屋のおやじは、にやにや笑って、
古い歌など唸っているんだ。