Magazine Oi!
2016-10-25
最近見た夢
玄関ドアの郵便受けから犬が無理やり部屋に入ってくる。
ほかにも二匹、顔を突っ込んでくるが、鼻の先しか入らない。
かわいそうなので、ドアをあけて入れてやる。
三匹とも何か怖いものから逃げてきたらしい。家具の陰や壁際に張り付いて、こちらをうかがっている。

中南米のどこか。中国人街。
弁髪の子供たちが、漬物石くらいの石を投げ合って遊んでいる。
石を両手で持ち上げて、ゆるい放物線を描くように投げる。空中で受け止めた子供が、また同じようにする。
サッカーのヘディングのように返そうとした子供の頭が割れて、血だらけ。

眠りにつく前の半覚醒状態で。
自分がこれまでずっと「通り=とおり、どおり」と「道理=どうり」のかな遣いを混用していたのに気づく。
ブログだけでも長いことやってきたから、何十件も間違えてるかもしれない。もしかすると何百件も。ああ、恥ずかしい。一刻も早く直したい。なかったことにしたい。そうは思ったが、眠いので寝てしまう。

翌朝、「とおり」、「どおり」、「とうり」、「どうり」でブログを検索すると、誤りは一件もない。
誤用が皆無って出来すぎではないか、とかえって心配になる。